あなたの知識がお金に変わる

ネットで売れる商品を

30 日間で

作る方法とは…

募集:2022 年 1 月 23 日 まで

ブログや SNS で集客して、有料コンテンツ販売で収益化してみたい。

やってみたいとは思うけど自分にできるんだろうか、と踏みとどまっていませんか? おそらく、こんな疑問や不安が脳裏に浮かんでいると思います。

  • 自分には何の実績もないし、何を売ればよいか思いつかない
  • どうやって作ればよいのかわからない
  • 実名顔出しなんてしたくない
  • 炎上したらどうしよう

あなたと同じように「自分にはできなさそう」と考えている方は少なくありません。

情報を販売している方を見るとうらやましく思うけど、それはその人だからできることであって、何もない自分にはたぶん無理。

そんな理由で先に進めていないのであれば、ちょっともったいない気がします。ブログや SNS のゴールがコンテンツ販売というわけではありませんし、必ずやるべきことでもありません。

でも、上にあげたような漠然とした疑問・不安は簡単に解決できます。ただその方法を知らないだけではないでしょうか。同じような状態から先に進めた方はたくさんいますよ。

コンテンツ販売をおすすめする理由

ブログを通して収益を得る方法はたくさんあります。代表的なものを整理してみましょう。

  • 成果報酬型広告( ASP アフィリエイト / 物販アフィリエイト)
  • クリック報酬型広告( Google AdSense など)
  • 純広告 / 記事広告
  • コンテンツ販売

今まで取り組んできたものも含まれていますよね。実際にやってみて、それぞれのメリットやデメリットを肌で感じてきたのではないでしょうか。

アフィリエイトは単価の高い案件を狙えば大きく稼げますが、そのぶん競合も強いですし、広告主の意向によって明日から広告配信が停止されるリスクがあります。承認部分はブラックボックスなので、発生しても確実に報酬が得られるとはかぎりません。

Google AdSense や純広告はそれなりの PV 数が必要で、Google コアアップデートの影響などで報酬がいとも簡単に半減します。全盛期の 1/10 以下の報酬になってしまい、撤退を決めた方も多数いらっしゃいます。

形はどうであれ、アフィリエイトも AdSense も「他人の商品を売る」点は同じで、広告主または配信者の意向によって報酬が左右されてしまいます。それに比べると「自分の商品を売る」と自分でコントロールできる部分が増えますから、収益は安定するでしょう。

「自分の商品」として開発・制作しやすいのは、情報です。

形のあるものを世に送り出そうとすれば、通常は数年の開発期間を要しますし、販売体制を整えるだけでもかなりの人数を揃えなければなりません。売れなければ開発費用は戻ってこず、在庫を抱えたまま死ぬリスクだってあります。

コンテンツ販売はどうでしょうか。

  • 在庫を抱える必要がない
  • 思い立ったら短期間で発売できる(やろうと思えば即日も可能)
  • 売上数や利益率などは自分でコントロールできる
  • 様々な形態で販売できる

もちろん、すべての点において他の方法に勝っているわけではありません。デメリットもあります。

他社商品販売自社商品販売
(コンテンツ)
商品開発不要
商品制作不要
在庫不要不要
報酬低~中
利益率コントロール不可コントロール可

当たり前の話ですが、自分で商品を作成しなければならない、という点が引っかかってくると思います。

でも、逆に言えば、商品作成方法さえマスターしてしまえば他の方法より安定した収益を得られると思いませんか?

他社商品販売でも自社商品販売でも、売るための労力は変わりません。100 円の商品をアフィリエイトするのも、10 万円のコンテンツを販売するのも、検索上位表示を狙ったり SNS での拡散を狙ったりと、やることは同じなのです。

違うのは、100 円の商品をアフィリエイトしても数円の報酬にしかならないのに対し、10 万円の商品を売ればそれが丸々あなたの元に入ってくる、という点です(販売方法によって若干の手数料が発生することはあります)。

方法を知らないだけで、本来得るはずの収益を捨てているとしたら・・・

今までどれだけ損してきたのか計算してみると、見たくない数字が出てくるかもしれませんね。

自分にはできそうもありません?

商品作成のほか、冒頭であげたように疑問や不安はいくつも出てくると思います。

では、疑問をすべてつぶすことができれば、どうですか?

これぐらいの売上にはなるでしょうね。

2021 年の 7 ヶ月間で出たこの数字は、コンテンツ販売においてまったくのド素人が出したものです。

スタート前にあなたと同じような疑問と不安を抱えていましたが、それを乗り越えて先に進めたから結果を出すことができました。私は、やり方と解決方法を少し教えただけです。

名前は出したくないということなので、仮に「林さん」としておきます。

林さんは、ネットビジネスにおいてはとくに何の実績もない状態で、アフィリエイトや AdSense の報酬も月に数百円という状態でした。

当初は実績がないことを懸念されていましたが、コンテンツ販売において実績が必須というわけではありません。「アフィリエイトの稼ぎ方」みたいな情報を売るなら実績は必要ですけど、個人の体験をコンテンツとして売るなら実績など不要です。

林さんの場合は、得意なことや好きなことを細かく聞いていき、そのなかでわりとニッチな部分で需要のある自身の体験を販売してもらうことにしました。

(販売後にわかりましたが、全然ニッチじゃなかったです)

ここ、大丈夫ですか? 実績が必要な分野であれば実績を作ってから売ればよいですけど、実績ではなく体験を売ることも可能なのです。

商品の方向性が決まったあと、まずはブログのような形でテキストを作成していただき、足りないところは動画の解説をつけました。動画では、顔出しも声出しもしていません。個人情報は一切出さず作成した動画です。

これだけの結果を出しているなら、どこかで叩かれている可能性も考えられますよね。Twitter などでガンガンアピールしている方はそれなりに攻撃もされていて、よほど強い精神力の持ち主じゃないとすぐつぶされると思います。

しかし、林さんにかぎっては炎上どころかコンテンツを販売していることすらだれにも触れられていません。検索からの集客をメインとしていますし、実際に販売しているのですから、一定数に存在は知られているはずなのに。

これは興味のある方だけを対象に、商品がほしい方にだけアピールしたからです。

SNS で実績を公開するのだけがブランディングではありません。やり方を知っていれば、だれにも後ろ指さされることなくひっそりと稼ぐことも可能なのです。

もちろん、購入者からクレームが出ないレベルのクオリティは必要ですし、アフターフォローも欠かさず行っています。だれが損をしているわけでもないので、バレたところで炎上することもないと思いますけど、面白がって攻撃する残念な人もいますからね。結果が出ているのですから、わざわざ矢面に立つ必要はありません。

繰り返しますが、林さんは 1 年前までただのド素人でした。それでも、商品作成から販売方法までマスターすれば結果を出すことはできます。炎上することなく、ひっそりと。

今すぐチャレンジしてください

コンテンツ販売というのは、いわゆる「情報商材」にあたります。

詐欺に近いものを情報商材という位置づけにしている方もいますけど、それは販売側の都合であって、お客様にとっては同じことです。

私はその情報商材販売に黎明期から携わってきました。今では有名 YouTuber となっているあの人が活躍していた時代も知っています。

コンテンツの作り方や売り方を教えている方はたくさんいますし、それこそ黎明期からずっと情報商材屋さんとして頑張っている方も多数いらっしゃいます。なので、だれに教わっても結果は出せるかもしれません。

しかし、あえて言わせていただくとみんな下手すぎです。

そんなの売ったら詐欺師と言われても仕方ないレベルだったり、目先の利益だけ見て不要な煽りをしていたり。雇われの身はどうとか、自由な生き方がどうとか。

商品を必要としていないし欲しいとも思っていない人にアピールするのは、ムダでしかありません。だれも得しない無意味な行動です。

もしあなたが林さんのようにひっそりと売りたいなら、「Essential Contents Distribution」をおすすめします。

炎上するどころかむしろ感謝のメールがたくさん届くほどで、こんな方法があるなら早く知りたかったと思うレベルなのは間違いありません。それほど自信を持ってご案内できるノウハウとなっています。

本コースの内容

本コースの内容は以下のとおりです。

  • 序章:コンテンツ販売の概要
  • 第 1 章:コンテンツ販売を成功させるための心がまえ
  • 第 2 章:コンテンツ作成前の準備(ブレスト / リサーチ / コンセプト)
  • 第 3 章:コンテンツ作成方法
  • 第 4 章:コンテンツ販売方法の具体例
  • 第 5 章:EBS の販売体制と構築例
  • 第 6 章:セールスレター(LP)作成のポイント

さらに、2022 年 2 月 11 日(金)に新しい動画を追加します。以下の内容をお話しています。

  • コンテンツを 30 日間で作成・販売する具体的な方法
  • 集客に活用すべきサービス
  • これだけは覚えておくべき「間違った」方法
  • 動画を販売するさいの基礎知識
  • 価値あるコンテンツを作成するフレームワーク
  • 短時間でコンテンツ制作するためのツール

全額返金保証

あなたの知識をお金に変えられるとしたら、その価値はどれほどのものでしょうか。

今まで経験してきたこと・学んできたことを売る方法は、一度学べばいくらでも応用できます。たった一度の投資が何十倍、何百倍にもなって返ってくるでしょう。

まったくのド素人が約 6 ヶ月間で 650 万円を手にしたのと同じように。

オンライン学習の市場は急成長しており、今後もどんどん伸びていきます。参入が早いほど得られる利益も大きくなりますから、ぜひこの機会に習得してください。

コンテンツ販売の教科書「Essential Contents Distribution」は、29,800 円でご提供します。有料コンテンツを 1 本作成・販売すればすぐペイできる金額です。

ただ、教科書の内容が思っていたものと違っていた、ということもあるかもしれません。その場合は、2 月の新動画公開から 1 ヶ月以内にお申し出いただければ全額返金いたします。返金にあたって条件はとくにありません。

お申込み

商品名Essential Contents Distribution
商品提供購入者専用サイト
※新動画は 2 月公開
価格29,800 円(税込)
お申し込み期限2022 年 1 月 23 日まで

決済方法は、クレジットカードまたはデビットカードのみとなっております(いずれも PayPal 経由)。

Essential Contents Distribution

FAQ

Q
個別サポートはついていますか?
A

本商品に個別サポートサービスはついておりません。「EBC+」をご検討ください。

Q
購入すれば確実に稼げますか?
A

実行しなければ稼げません。また、何らかの成果を保証するものではありません。

Q
集客や販売のプラットフォームは指定されていますか?
A

どのようなサービスがあるのかご紹介しておりますが、とくにこれを使ってくださいという指定はありません。

Q
特商法に基づく表記に個人情報を掲載したくないのですが…
A

法律で定められておりますし、お客様からの信用を得ることを考えると、特商法に基づく表記は必須です。

Q
その他、質問があります
A

お問合せフォームよりご連絡ください。

さいごに

Essential Contents Distribution はコンテンツ販売に特化しておりますが、応用すればコンサルティングやコーチングなどのサービス販売にも活かせますし、発送が必要な有形商品でも活用していただけます。

不必要に自分を大きく見せて、実績がどうとか売上がどうとか変なあおりをするノウハウではありません。

あなたの商品を必要としている方に届けるための内容となっており、どちらかというと派手な宣伝をせずひっそりと販売したい方向けです。

アフィリエイトではお客様と直に触れあうことはめったにありません。感謝の言葉をいただく機会もないでしょう。しかし、自分で商品を販売すれば、お客様に喜んでいただけますし、何よりあなたの収益が安定してきます。

収益の柱を複数もつためにも、ぜひこの機会をお見逃しなく。

Direx Marketing, Inc. 遠藤